• 8月 27

    友達からメールがきておまとめローンって何?と聞いてきたので、複数ある借り入れをまとめることができるローンだよと教えてあげました。
    友達もそうなのかと思ってはいたようですが、確かめたくて私に連絡をしたというのです。どうも複数の借り入れがあるようでそれをまとめてみたいと考えているようです。
    しかし本当におまとめローンと言うのがそういったことに利用できるのかというのを申し込む前に聞いておきたかったようです。
    審査に通ることが難しいというのもとりあえず情報として教えてあげておきました。
    現在限られている件数と総金額によって変わってくるということも伝えておきました。
    するとかなりの金額を借りているようでまとめるのは難しいのではと自分でも言っていましたからね。
    ダメ元でも審査に申し込んでみる価値はあると思います。
    申し込みをしなければ審査に入ることもできませんからね。
    審査に通ることの方が難しいわかった上で申し込みをすれば審査に駄目だった時でもあきらめがつきますからね。
    借金をまとめることができたら今まで借りていたカードはすべて使えないようにすると言っていました。
    やはりそれぐらいの気持ちでないとなかなか借金を返すと言う事は難しいことなのでしょうね。
    友達の審査がどうか達といいんですけれどもね。
    多くの人がそう願っておまとめローンを申し込むのでしょうか。
    本当に実際は審査に通らないという人が多いようですけどね。
    現実はそんなに甘くないと言うところでしょうかね。

  • 7月 1

    安心は最も重視しないといけない所です。
    「安心を重視しないで何を重視すればよいのか?」です。
    カードローンは本当に安心を重視したいです。
    お金を借りる事自体が不安です。
    お金を借りるのに100%安心が出来るという人はいません。
    お金を借りたら返済しなくても良いという事はありませんからね。

    お金を借りたら返済をしなくてはなりません。
    返済をする事は義務です。
    返済をしたくなかったら借りなければ良い事です。
    お金を借りなければ返済の義務はありませんからね。
    総量規制対象外のカードローンは安心できます。
    安心できなかったら総量規制がかかるはずですからね。
    安心できないのに総量規制対象外になる事はあり得ないです。
    安心できるというのは信用度もありますが、借入金額に制限がないというのもあります。
    制限の範囲を超えて借り入れができるのはうれしいですが、その分、審査は厳しくなります。

    お金を借りるときは総量規制対象外のカードローンから探してみるのが良いですね。
    デメリットが大きいお金の借り入れで安心できるというのが一番のメリットです。
    総量規制対象でも対象外でも安心できる金融会社を選ぶのが大事です。

  • 5月 13

    クレジットカードの便利さや手軽さに目覚めたら、使い過ぎてしまう事多いですね。
    私もそういう事ありました。返済が一気に10万円とかになってしまって。

    なんとか支払えたけど、翌月から生活がギリギリでしばらくキツかったですね。
    クレジットカードの使い過ぎって、本当に危険だなって反省しました。
    私の友人で、同じような状況になった子が、お金を消費者金融から即日で借りたそうなんです。

    クレジットの支払いが苦しいからお金借りる?即日で?なんか本末転倒じゃない?
    最初聞いた時はそう考えてましたが、でもクレジットの支払い延滞よりは良いようです。

    即日キャッシングって言うのは、パソコンやスマホからでも申込みが出来る優れもの。
    店頭に行かず、完全にWEBで完結するとこもあるので、安心出来ますね。
    早い時間に申し込めば本当に当日中に振込まれるので、明日の引落し分が無い!って時に本当に便利。

    それに、10万円借りたとしても月々の返済も3千円程度だったりするので後の生活に響きませんね。
    お金を借りるというのは生活の安定にもなるんだなって思いますね。

  • 4月 6

    女子大時代にお世話になった恩師が退官されることになり、正式な祝賀会とは別に、同期で先生を囲む会をすることになりました。久しぶりに上京して友人たちや先生に会うのをとても楽しみにしていましたが、当日持って行く予定のバッグが気にかかりました。ブランド物ですが、何年も前に買った物で、前回の集まりでも持って行っていました。今回は新作のバッグを持って行きたくて、カードローンで50万円借りることにしました。テレビでも宣伝している「アコム」のホームページを確認して、これなら私にも利用できると思い、お金を借りるなら即日?低金利?カードローン使い分け講座|目的別融資ガイドというサイトから申し込みました。

    確認の電話で、必要書類や在籍確認についてなどを聞き、運転免許証、給与明細書をアップロードしました。契約完了すると、またメールが届き、振り込みで借り入れすることが出来ました。カードローンは初めてでしたが、自宅のパソコンだったので落ち着いて手続き出来ました。

    翌日、お金を引き出して、早速ブランドショップで目当ての品を入手することが出来、満足しています。返済もネットから出来るようになっているのが、便利で助かります。返済期日の前に、お知らせメールが届く点も親切だと思います。
    ボーナスが入り次第、返済を済ませるつもりです。

  • 3月 29

    クレジットカードを利用するとポイントが貯まるサービスがあり、先日そのポイントを交換しました。
    あまり使っていないクレジットカードだったので脱会しようとおもったらポイントが残っていたので交換しました。
    商品が届いたら脱会したいのですが、まだ届かないなぁ~
    クレジットカードがあるとポイントが貯まったり、ネットショッピングや映画の予約など何かと便利ですよね。
    私はクレジットカードを使う頻度が高いのでクレジットカードを持っていない人が不思議なくらいです。
    もし買い物に行ってクレジットカードを忘れていたら クレジットカード 即日発行しちゃうかも。
    セゾンカードとACマスターカードなら クレジットカード 即日発行が出来るんですよね。
    通常のクレジットカード発行には2週間程度かかるので即日発行なら申し込んだその日のうちにカードを手にすることができるので便利ですね。
    クレジットカードを作る時には審査があるので必ず作れる訳ではいけど、審査には本人確認書類が必要になるのでいつでも持っていた方がいいですよ。
    免許証や保険証があればOKです。

  • 2月 14

    通学路に、ATMみたいな小部屋があるのは知っていた。
    パチンコ屋の一角にそれはあって、たまに人が入ってる。
    塾の先生になんとなく聞いてみたら、あの小部屋はカードローンの即日融資をしてくれるところらしい。

    よく分からなかったけど、要は簡単な手続きでお金を借りれるってこと。
    高校生でもできるのか聞いたら、無理だと言われた。
    それに、借りたら後々面倒なことになる場合もあるから、安易にそういうところに頼らないほうがいいとも言われた。
    そうは言ってもそこにお世話になる大人もいるわけでしょ。

    高校生だってお金に困ることはある。
    後々面倒なことになるって、どういうことだろう。
    駅前でもらうポケットティッシュの裏には、カードローンの宣伝が載ってたりする。
    利用したことはもちろんないけど、少し興味はある。

    こないだ学校の帰りに例の小部屋の前を通りかかると、20代くらいの女の人が入っていた。
    パチンコでお金を使いすぎた男の人がお金を借りてるような姿は見たことあったけど、若い女の人が入ってるのは初めて見た気がした。
    もしかして、この人もパチンコでお金を使いすぎたとか?
    女だからってパチンコをしないとは思えないけど、なんだかそんな見た目にも見えなかった。

    いろんな人がお金に困ってるんだなと思った。
    大人の事情ってのは大人にならないと分からないだろうけど。
    今のうちにこのサイトでよく勉強しておこう。

  • 2月 10

    私には忘れられない悪夢があります。
    ある業者から、
    「南洋の離れ島にハマチの養殖施設を作るプロジェクトがあって、いま投資を募っているんです。」
    と勧誘されたのは、3年前のことでした。

    還暦を過ぎた女性に、投資の話なんて全く無縁だと断ったのですが、何回もやってきて、有名な芸能人や大学教授、評論家などの推薦文を読んでいると、いつの間にか、私も信用してしまっていたのです。
    今になって考えると、本当に向こう見ずなことをしたものですが、持っていたすべての財産を出資してしまいました。

    しかし、そのプロジェクトはそもそもが実体のないものでした。
    出資金は、すべてが消えてなくなったのです。
    それを知った時は、茫然自失でした。
    老後の生活費どころか、明日の食費に困るていたらくなのです。
    住宅ローンも1000万円近く残っていましたが、返済なんてとてもできません。
    半年間滞納していたら、銀行から、家を競売します、との催告書が送りつけられてきました。
    本当に私は愚かであった、と涙が止まりませんでした。

    金融機関からお金を借りるにも総量規制対象外などのカードローンも住宅ローンを組んでいるので審査も難しい状態でした。
    任意売却を知ったのは、そんなときです。
    競売とは違って、通常の不動産取引として家を売るので、相場の値段で売れるかもしれない、と知りました。
    そうなれば、ローンの返済も非常に楽になります。
    また、返済条件をめぐっては、銀行と交渉ができる、と聞きました。
    すぐに、任意売却の手続をしました。
    任意売却のおかげで、立ち直れる自信がわいてきました。

  • 1月 22

    債務の返済が困難になった場合の債務整理の一つとして民事再生法があります。利用する場合は、債務整理のデメリットをしっかりと理解しておきましょう。この法律は、自己破産と違い債務は残りますが、再建計画を裁判所が承認すれば強制的に住宅ローンを除いた債務の額が大幅に減額されることです。ただし、債務の額が5000万円以下であること、返済期間は5年以内であることなど細かな条件があります。

    そして、住宅ローンの返済中であれば、その土地と建物にかけられた抵当権は実行されることなく、返済を続けていく限りその不動産は手元に残ります。これはあくまで居住用の不動産を守ることであり、投資用などは除外されます。これを個人民事再生の住宅ローン特則(住宅ローン特則)といいます。

    この場合、主たる債務者が夫で、家族の妻や親が連帯債務者となっている場合の影響について問題となります。住宅ローン特則が適用になっても、従来どおりの返済を続けているので、貸出し側の銀行には不利益は生じていませんので、連帯保証人に法的な義務が発生することはなく影響はありません。

    ただ、住宅ローン以外の債務で家族が連帯保証になっている場合は当然請求はきます。また、夫婦双方に債務整理の必要が生じた場合はそれぞれ個別に判断され手続きが始まります。

  • 11月 13

    今日はかなり冷えますね~。ここ最近はすっかりいろいろなものを奥からひっぱりだしてきて衣替えもわりと完了していたので、ここでこの気温に対応するっていうのはかなり簡単なことなのですが、それでもこの昨日からの気温の落ち込みにはビックリしすぎて疲れるばかりです。
    だって、なんだったらもうすでに眠い・・・・体が急激な気温の低下に対応しようとしているのかどうなのか・・・昨日からかなりこの時間になると眠くなってしまいます。というか、わたし、冬眠しちゃうかも?!(笑)
    っていうくらい、本当に眠気がやってきているのがつらいところです。
    にしても、おともだちとはなしていててちょっときになったのですが、いままで多重債務者はおまとめローンっていうシステムを知らずにいて、それを利用したらかなり楽になる!っていうことを初めて知りました。まぁいってもわたしは多重債務者ではなく、一重債務者っていうのはよくありますが、それって重なるっていうこともあり得ると思うのです。
    そこで、こういう情報はしっかりと把握しておいた方がいいですよね。
    知らないって損ですね~。

  • 10月 21

    おまとめローンという言葉をご存知でしょうか?
    最近CMなどで時々耳にしますが、おまとめローンとは銀行が多重債務者に低金利で融資を行っているローン商品の事を指します。
    おまとめローンのメリットは支払い日がひとつになり分かりやすくなる、まとめる前より月々の合計返済額が減る、完済までの期間が短くなるなどが挙げられます。
    デメリットとしては上手に活用しなければ完済までの期間が長くなり、返済額合計が増えてしまう可能性があることです。
    またそれ以前に、おまとめローンの審査に通らないという事もありえます。
    では、おまとめローンの審査とはどういったものなのでしょうか? 調べてみました。
    審査で重要視される点は大きく分けて二つのようです。
    まず一つ目は、直近の借り入れ件数です。一般的に言われているのが5件以上の借り入れをしている場合は審査に通りにくいようです。
    もしも借り入れ件数が5件以上の場合は、借り入れ先を5件未満に出来ないか検討が必要と言えます。
    二つ目は直近の返済状況です。これはおまとめローンの審査に限ったことではなく、常識的な事です。
    審査の厳しいところでは、携帯電話の支払い状況までもチェックされるようです。
    おまとめローンのメリットを上手に利用して、賢く返済したいものです。